淡路島の観光、宿泊

ジェノバグループは、淡路島と明石を結ぶ「淡路ジェノバライン」、淡路島と関西空港を結ぶ「淡路関空ライン」の航路を運営するとともに、淡路島に掛け流し天然ラドン温泉「海若の宿(わたつみのやど)」を運営しています。そんな中、淡路島の観光、宿泊、お食事、会合などはジェノバツーリストにおまかせください。淡路島は、古事記、日本書紀によると日本列島で最初にできた島で、「国生み神話」に縁のある場所が島の各地に残されています。美しい景色や新鮮な魚介類、豊かな野菜や淡路牛、歴史と文化、心地よい温泉など魅力いっぱいの旅を楽しめます。

見どころ

◆うずしおクルーズ
最大時の直径が約30m、世界一といわれる鳴門海峡の「うずしお」。クルーズ船の中から目の前で「うずしお」の迫力を体感できます。


◆淡路人形座
約500年の歴史がある淡路人形浄瑠璃は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。人形浄瑠璃で生き生きと演じられる舞台は見る人に大きな感動を与えてくれます。


◆伊弉諾神宮
古事記・日本書紀による国生み神話にかかわる伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)。神話の世界にふれることができます。


◆あわじ花さじき
淡路島北部丘陵地域の海に向かってなだらかに広がる高原に一面の花畑が広がっています。明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマをご覧いただけます。


◆明石海峡大橋
全長3911m、中央支間1991mの世界最長の吊り橋。遠くから見ても、近くや橋上から見ても壮観です。淡路ジェノバラインからは明石海峡大橋の真下からの大パノラマを体感できます。


◆淡路島サイクリング
淡路島一周は約150km。そのすばらしい景色とコースは、サイクリング愛好家の間でも絶大な人気を誇っています。



お問い合わせ・ご相談・お申込み





[http://sca.or.jp/]