Translate:

ドバイツアー/シンガポール

「ドバイ」のことはテレビでとりあげられることも多くなっていますが、イメージとしたら急速に発展している中東の都市で砂漠と青い海と空に近代的なビル、ビーチと高級ホテル、ショッピングモールなどが浮かんできます。
12月初旬に団体ツアーでご訪問いただきました。

エミレーツ航空でアラブ首長国連邦のドバイにはいり、宿泊先はこの5つ星ラグジュアリー・リゾートホテル、「マディナ・ジュメイラ、 アル・カスル・ホテル」

ホテル正面とエントランス

王族の夏の別荘をコンセプトにデザインされたこのホテル、名前のアル・カスルはアラビア語で「宮殿」を意味するそうです。ペルシャ湾のプライベートビーチに面して最高のロケーションにあり、近くには船の帆の形で有名な高級ホテル「バージュ・アル・アラブ」も見えます。ホテルの建物は水路や池など水に囲まれ、淡い色に統一されてまさに宮殿のようです。

ホテルの中には運河があり、「アブラ」と呼ばれる渡し船でレストランへの移動などに利用しました。

専用車でドバイから約1時間のアブダビ観光を楽しみました。写真は観光したなかのひとつ「シェイク・ザイード・グランド・モスク」。4万人の参拝者を収容できるという世界最大級のモスク。大理石がふんだんに使われ82のドームと1000本以上の柱があるそうで、いたるところが装飾された美しいモスクでした。

「スーク」(マーケット)でお買いもの。

ドバイ・ファウンテンの噴水ショーも楽しみました。

海の中にいるよう、ドバイ水族館。

ハージュ・カリファ 125階アット・ザ・トップスカイからの景色

アラブのすばらしい時をすごしていただいた皆様、ありがとうございました。

 

シンガポール弾丸ツアー

シンガポール2泊3日弾丸ツアーに行っていただきました。

こちらも有名なマリーナ・ベイ・サンズ、最上階からの景色です。

短いながらもチャイナタン中心に、アラブ系、インド系の人々も暮らす街を堪能いただきました。

トピックス, 海外旅行

Posted by fukui